そもそも審美って何?

矯正歯科の噛み合わせ改善で顔の歪みをなくす

食事中の小顔な女性

顔の歪みに悩んでいる人はたくさんいます。
一番の原因は歯並びの悪さだと言われています。
矯正歯科では、一番の原因となっている歯並びの悪さを治すことで顔の歪みを改善することが期待できます。

歯の噛み合わせが悪いと咀嚼をする時に均等に噛む力が分散されなくなります。
偏った咀嚼のままにしていると負担は顎にかかってしまい、顔や首の筋肉だけではなく、全身の筋肉や骨までに大きな影響を与えてしまい、血行不良や不調の原因にも繋がります。
主に顔が歪みやすい歯並びは「片側性臼歯部交叉咬合」と呼ばれ、どちらか片方のみ噛み合わせが反対咬合と下の歯の方が上の歯よりも外側に向いている状態の事を言います。
このままにしていると顎関節症を引き起こし、悪化する恐れもあります。
女性の天敵でもあるシミやシワも顔と顎の血行不良が原因でできやすくなってしまいます。
体調だけではなく、お肌にも大きな影響を与えてしまうのです。

一般的な矯正方法

矯正にもいくつか種類があり、一番選ばれているのが器具を歯に装着して少しずつ動かしていくという方法です。
徐々に歯を動かしていくので大きな手術はありませんが、長期間にわたる装着が必要なのでとても時間がかかります。
そして、痛みが少なく短期間で進めていきたい人にはセラミック矯正がおすすめです。
施術内容は、歯並びの悪い箇所に麻酔をした後歯を削りそこにセラミックを被せて歯並びを改善していくという方法です。
麻酔のおかげで痛み無くできることから負担もかからず短期間で進められます。
費用は10万~20万円ほどと安くはありませんが、強度も強く長持ちします。

そのほかの矯正方法

他にセットバック法という上顎骨を歯がついた状態で切断し、位置を見ながら移動させて顎のバランスを調整する施術もあります。
術後の麻酔が切れると痛みを感じますが、数日ほどで徐々に痛みも引けていきます。
矯正を行う目的は歯並びを良くするだけではなく、歪んでしまった顔や顎も整えてくれます。
フェイスラインが綺麗になり小顔効果に期待できると言われています。

今では美容目的で矯正歯科を利用する人も増えてきており、歯並びが綺麗になることで顔の歪みも改善され印象も変わってきます。
ダイエットをしても小顔にならなくて悩んでいるという人は歯並びが原因と言うことは少なくありません。
美容整形で行っている輪郭形成をしてしまう前に一度矯正歯科で診てもらうことで、費用や体の負担を抑えながら綺麗なフェイスラインを手に入れることが可能になってきます。
今ではいろんな矯正方法があるので自分に合ったやり方ができます。